トップ> 伝兵衛蔵TOP > 伝兵衛蔵だより > 新しい年のお祝いも本格焼酎で乾杯!

伝兵衛蔵だより#45

新しい年のお祝いも本格焼酎で乾杯!

お屠蘇の後は思い思いの焼酎で

2015/12/04

denbee45_11.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、いちき串木野市には「いちき串木野市本格焼酎による乾杯を推進する条例」があります。もちろん、条例ができる前から、町の居酒屋さんやレストラン、ウチ飲みでも、一杯目から焼酎! という方は圧倒的大多数でした。どんなお料理にも合わせやすく、飲み方も、ストレート、オンザロック、水割り、お湯割りと自由自在。最近はハイボールにして飲む方も増えて、焼酎で乾杯は鹿児島全土に広がっています。


お正月の祝い酒はやっぱり本格焼酎で。

denbee45_22.jpg

お正月も焼酎で乾杯! でも、目出たい1年の始まりですから、特別な焼酎での乾杯はいかがでしょう。毎年、北風が吹き始める頃に蔵元からリリースされ、直接お客さまの元へ送られる『古式有機原酒 なゝこ』。祝い膳を囲み、なゝこのボトルに刻印された旧年に思いを巡らせながら、新しき年への期待と夢を膨らませて行く。そんな静かで豊穣な時間を、なゝこがきっと優しく包んでくれるでしょう。焼酎の酔いに抱かれて、大切な方たちとの大切な時間を。

denbee45_33.jpg

みんなの笑顔がほぐれて来たら、そろそろ黒千代香の出番でしょうか。みんなが好きな思い思いの焼酎を、ゆったりとお湯割りで楽しむ。お正月ならではの、平安で至福に包まれる時間です。おせち料理の由来や意味、しきたりについて、みんなで話し合うのもお薦めです。例えば、どちら側も使える祝い箸。一方は自分、そしてもう一方は神様のためだってご存知でしたか? おせち料理は年神様へのお供え物を分かち合うことで福を頂くのです。

denbee45_44.jpg

都会やいろいろな地方、外国にまで、いつのまにか遠い場所に暮らすようになった家族や友人たち。1年を締めくくり、新しい年を迎える時には、久しぶりに集まった大切な人たちと、掛け替えのない時間を過ごしたいものです。暮から準備を始めて、丁寧に仕込み、作られたおせち料理。お正月のために揃えられた、いつもより少し贅沢な焼酎のラインアップ。この日ばかりは終電も、明日の仕事も心配無用。さぁお正月も、心行くまで焼酎で乾杯!


Information

古式有機原酒 なゝこ(ななこ)>詳しくはコチラ

内容量:720ml

度 数:37%

価 格:10,800円(税込)

> 伝兵衛蔵だより一覧に戻る

Copyright © 2018 hamadasyuzou
ALL Rights Reserved.