1. トップ>
  2. 伝兵衛蔵TOP>
  3. 伝兵衛蔵だより>
  4. 大人のひな祭りを楽しんで

伝兵衛蔵だより#61

大人のひな祭りを楽しんで

乙女のための本格芋焼酎「花の頃」

2017/02/28

3月3日はひな祭り!女の子の幸せや成長をお祝いする、日本の伝統行事です。ひな祭りは、「桃の節句」と呼ばれることもありますが、これは、桃の花が咲くころであることや、桃には邪気を払う力があることからとも言われています。


大人のためのひな祭り!??

ひな人形②.JPG

写真/伝兵衛蔵 売店内

「ひな祭り」といえば子どものための儀礼と思いがち。ですが、実はこの日にお酒を飲む習慣があるのです。色鮮やかな菱餅と一緒に、「白酒」(しろざけ)が並んだ記憶がみなさんにはありますか?
白酒は、みりんや焼酎などに蒸したもち米や米麹を仕込み、1ヶ月程度熟成させたもろみを、軽くすりつぶして造ったお酒。また、中国の「桃香酒」という、桃の香りが特徴なお酒の事を指しました。白酒(桃香酒)を桃の節句に飲むようになったきっかけは、白酒に厄除けの効果があったからです。大蛇が宿ってしまった女性が3月3日に白酒を飲めば、胎内の大蛇を流産させることが出来る事を聞いて、胎内に悪い子が宿らないように、白酒を飲むようになったといわれています。
平安時代からあったとされるひな祭りですが、ひな人形を飾ったり、白酒が楽しまれたりするようになったのは江戸時代から。ひな祭りはもともと、子どもだけでなく、大人も参加する儀礼だったのですね。
白酒は、れっきとしたアルコール。お酒は大人になってから楽しんでくださいね。


乙女には、本格芋焼酎「花の頃」を!

花の頃

焼酎蔵 薩洲濵田屋伝兵衛では、大人のひな祭りにぴったりの本格焼酎をご用意しています。商品名は、「花の頃」。実はこれ、社内の焼酎大好きな女性たちがチームとなり開発された商品なのです。
いつまでも女性は、花のようにかわいらしくありたいもの。味わいは、凛とした花を思わせる爽快な香りと穏やかな甘味が調和し、すっきりとした後口。アルコール度数を22度にすることで、更に華やかな香りが花開きます。
今年の3月3日は、乙女に、でもちょっぴり大人なひな祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。その時のお酒は、是非 本格芋焼酎「花の頃」を!

08101530_57aaca10a662c.jpg

● 商 品 名 :花の頃

● 価  格 :1,620円(税込/メーカー希望小売価格)

● 種   別 :本格芋焼酎

● 内 容 量 :500ml(化粧箱付)

● 度   数 :22度

● 原 材 料 :さつまいも(鹿児島県産)、米麹(黒麹・国産米)


≫オンラインショップでのご購入はこちら

=ご購入・お問い合わせ=

焼酎蔵 薩洲濵田屋伝兵衛
〒899-2101
鹿児島県いちき串木野市湊町4丁目1番地
TEL0996-36-3131
受付時間:9時~17時(定休日:水曜日)

 

> 伝兵衛蔵だより一覧に戻る