トップ> 傳藏院蔵TOP > 傳藏院蔵だより > ちょこっと中華なまぐろラーメン/蘭蘭

傳藏院蔵だより#05

ちょこっと中華なまぐろラーメン/蘭蘭

一度食べたら必ずハマる! おいしさの決め手はスープにアリ

2014/09/17

denzo_05_01.jpg
お待たせしました! 串木野のご当地グルメ『まぐろラーメン』シリーズ第2弾。『みその食堂』に続いて今回ご紹介するのが、『蘭蘭』のまぐろラーメンです。「どうせどこも同じなんでしょ?」と思ったそこのアナタ! まぐろラーメンは、お店によって味わいがガラリと変わるのも魅力の一つなんですよ。


和と中華のおいしい融合

denzo_05_02.jpg
『蘭蘭』のまぐろラーメンをひと口すすって…「おいしい!」とこの笑顔。彼女をここまで笑顔にさせる秘密はどこに隠されているのでしょうか? 『蘭蘭』は地元はもちろん、市外からも多くのお客さんが訪れる大衆中華のお店。だから、ここのマグロラーメンはちょこっと中華風なんです。

denzo_05_03.jpg
このまぐろは、『づけ』と竜田揚げの2種類が入って食べごたえ抜群! そして気になるのはやっぱりスープなんですが、ここのスープはまぐろと数種類の野菜、だし昆布など上質な素材を使った醤油味。良い素材に真心もプラスして、丁寧にスープをとります。

denzo_05_04.jpg
見事な包丁使いでまぐろをカットしているのが、店主の田丸辰義さん。田丸さんいわく、スープのポイントは、ちぢれ細麺とのバランスなんだとか。『蘭蘭』には他にもラーメンのメニューはあるけれど、まぐろラーメンのために特別に『自家製かえし(醤油のこと)』をつくっているんですよ。

denzo_05_05.jpg
こうやってカラリと揚げた竜田揚げは、そのまま食べてももちろんおいしいんですが、田丸さん渾身のスペシャルスープを染み込ませて食べると、これがまためちゃくちゃおいしいんです! トッピングの大葉と竜田揚げを一緒に食べちゃうっていうのもアリですよ。

denzo_05_06.jpg
ここのまぐろラーメンは、あっさりしているけどスープの味がクリアで、何だかとっても香ばしいんです。そのワケは、最後にかける自家製のネギ油にありました。ネギ油の香ばしさのおかげで、和と中華が絶妙なバランスで融合するんですね。このスープは中華料理店ならでは!

denzo_05_07.jpg
休日ともなると多くの家族連れが訪れる『蘭蘭』。ここのまぐろラーメンは、最初のひと口で店主の仕事の丁寧さが感じられる繊細な味わいが魅力です。お昼どきは並ぶこともあるので、ちょっと早めの時間帯に行くことをオススメします!


Information

大衆中華 蘭蘭
いちき串木野市昭和通285
TEL:0996-32-8768 営業時間:11:30〜14:00LO、17:30〜21:00LO
定休日:月曜日 駐車場:有


大きな地図で見る


> 傳藏院蔵だより一覧に戻る

Copyright © 2018 hamadasyuzou
ALL Rights Reserved.