1. トップ>
  2. 傳藏院蔵TOP>
  3. 傳藏院蔵だより>
  4. 女子にもおすすめ!新しい焼酎の楽しみ方

傳藏院蔵だより#76

女子にもおすすめ!新しい焼酎の楽しみ方

~「西郷どんの夢」編~

2018/04/12

焼酎王国鹿児島には、113の蔵元があり、数多くの本格焼酎の銘柄があります。また、鹿児島には、「だいやめ」文化があります。「だいやめ」とは、鹿児島の方言で「疲れをとる」という意味で、1日の疲れを癒す晩酌をすることをさします。
でも、本格焼酎にはなんだか、男性のものというイメージがありませんか?本格焼酎は、お湯割で、水割りで、もちろんロックでも、自分自身の楽しみ方を見つけることができるお酒なんですよ!今回は、焼酎初心者や女性の方にもおすすめの飲み方をご紹介いたします!


西郷どんの「ゴワスハイボール」

kiji_denzouin_1.JPG

今回使用するのは、当社独自のワイン酵母を使用した「西郷どん(せごどん)の夢」。完熟バナナのような甘くフルーティな香りと減圧蒸留による軽くスッキリとした飲み口の本格芋焼酎です。芋焼酎には興味があるけど・・・大人への第一歩として焼酎が飲めるようになりたい・・・鹿児島で生まれたなら、鹿児島に来たなら焼酎を楽しみたい・・・でも、芋の香りが苦手、というかたにもおすすめの焼酎ですよ。※開発秘話についてはこちら

そんな「西郷どんの夢」を更にフルーティに!今からの季節にもぴったりの爽快感を味わえる飲み方をご紹介いたします!
その名も、「ゴワスハイボール」。
炭酸水で割り、いちき串木野市の特産品であるサワーポメロを搾ります。炭酸割りにすることで甘い香りが引き立ち、サワーポメロのさわやかな香りが口いっぱいに広がりますよ。西郷どんも大好物だったといわれている、鹿児島の郷土料理とんこつやさつま揚げとも相性ばっちりです。また、甘いものとも相性がよくアイスクリームやティラミスなどと合わせてもばっちりですよ。(デザートとのペアリングは、レシピ開発者の一押しです!)
是非、ゴワスハイボールをお試しくださいね。

kiji_denzouin_03.jpg


kiji_deizouin_3.JPGレシピ
1.グラスに氷を適量入れる

2.焼酎と炭酸水を1:4の割合で注ぐ

3.軽く数回かき混ぜる

4.飲む直前に、カットしたサワーポメロを搾る

※皮のほうを下向きにして搾ることで、より香り成分がプラスされておすすめ!サワーポメロが手に入らない場合は、他の柑橘類でも代用可能ですよ。

商品詳細はこちら

> 傳藏院蔵だより一覧に戻る