1. トップ>
  2. よくあるご質問

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

よくあるご質問

薩摩の焼酎について

  • Q薩摩焼酎とは?
  • A鹿児島県内産のさつまいもと水を原料に、鹿児島県内で造られ、単式蒸留器で蒸留、瓶詰めされた
    本格焼酎にのみ薩摩を冠し、「薩摩焼酎」と地理的表示が出来る焼酎です。
  • Q地理的表示とは?
  • A産地の持つ特別な品質や社会評価を国際的に保護するために、WTO設立協定付属書のトリプス協定により発効したのもで、WTO加盟国は各国の法律に反映することが義務付けられています。
    同様な地理的表示には、ワインの「ボルドー」、ブランデー「コニャック」、ウィスキーの「スコッチ」などがあります。
  • Q坑洞とは?
  • A貴重な金(金鉱石)を掘っていた穴の跡を坑洞といいます。
    江戸時代、薩摩藩の財政を支え・明治維新の原動力となったとも言われている「串木野金山」跡地で、焼酎造りを行っています。紫外線が入らず、焼酎の変質や劣化が起こらずゆっくり熟成が進みます。また、一年を通して温度が19度程度、湿度は90%前後という環境は、ウィスキーやブランデー、ワインの貯蔵にも適していると言われ、香味成分の発散が抑えられるため、香り豊かに熟成が進みます。
  • Q熟成とは?
  • A焼酎に丸みやとろみが出て、のど越しが柔らかく、穏やかな味わいになることです。

原料・成分・表示について

  • Qカロリーを知りたい
  • A一般的な25%の焼酎で、100mlあたり約140kcalです。アルコール自体はカロリーがありますが、適量の場合は太ることを心配されるほどそこまで高カロリーではありません。アルコールのカロリーは、血行の促進や体熱の上昇などに消費されて完全に燃焼し、身体の組織にはならないと言われています。
  • Q焼酎は太る原因になりますか?
  • A焼酎(アルコール)自体はカロリーがありますが、適量の場合は太ることを心配されるほどそこまで高カロリーではありません。アルコールのカロリーは、血行の促進や体熱の上昇などに消費されて完全に燃焼し、身体の組織にはならないと言われています。
  • Q焼酎には糖質が含まれていますか?
  • A焼酎は蒸留酒ですので、糖質は含まれていません。
  • Q原料芋の産地はどこですか?
  • A鹿児島県内産です。また、鹿児島県内産のさつまいもと水を原料に、鹿児島県内で造られ、単式蒸留器で蒸留され、瓶詰された本格焼酎にのみ薩摩を冠し、「薩摩焼酎」と地理的表示が出来ます。同様に産地の持つ特別な品質や社会評価を国際的に保護された地理的表示には、ワインの「ボルドー」、ブランデーの「コニャック」、ウイスキーの「スコッチ」などがあります。
  • Q白麹と黒麹の違いを知りたい
  • A焼酎造りに使われている麹菌はカビの一種で、胞子を作ります。この胞子は白麹菌や黒麹菌などで色が異なり、写真のようになります。黒麹菌では黒色、白麹菌では白色を呈します。この麹菌を米に植え付けたものが米麹です。白麹や黒麹は白麹菌や黒麹菌を使用した米麹です。黒麹菌が最初に発見され焼酎造りに使われますが、その後黒くない白麹菌が発見され黒麹菌に代わり広く普及するようになり、近年、黒麹菌がふたたび使用されるようになりました。
  • 画像:白麹菌

    白麹菌

  • 画像:黒麹菌

    黒麹菌

  • Q黄金麹(おうごんこうじ)とは?
  • A1911(明治44)年に台湾総督府中央研究所で中澤亮治博士によって発見、分離された麹菌で、東京大学に保管されていた株菌を使い、復活、活用している麹菌です。香り高く果実様の甘い香りとふくらみのある味わいが特長です。
  • 画像:黄金麹菌

    黄金麹菌

  • Q甲乙の表示がないのはなぜですか?
  • A弊社の商品には、「本格焼酎」という表記をしています。単式蒸留しょうちゅうでは酒税法第3条第10条のイ~ホを満たすものを「本格焼酎」と呼びます。※平成18年から「しょうちゅう乙類」という分類名は「単式蒸留しょうちゅう」に名称変更されています。
  • Q賞味期限はありますか?
  • A焼酎は蒸留酒ですので、ウィスキーなどと同じく「賞味期限」の設定はありません。
    美味しく飲むには、開封後はなるべくお早目にお飲みください。
  • Q焼酎はどのように保管したらいいですか?
  • A紫外線があたったり、高温となると品質低下を招くことがありますので、直射日光を避けて高温とならない場所に保管してください。

飲み方について

  • Qおいしい飲み方が知りたい
  • A

    焼酎は、オンザロック・水割り・お湯割り・燗・生(き)など、さまざまな飲み方を楽しんでいただけます。

    【オンザロック・水割り】
    氷をグラスに入れ、焼酎を注ぎます。水割りの場合は、最後に水を入れます。 水・氷は、ミネラルウォーターやカチワリ氷を使われてはいかがでしょうか。 ひんやりとして、清涼感のあるのどごしが楽しめます。

    【お湯割り】
    グラスにお湯を入れ、焼酎を注ぎます。 一般的に6:4(焼酎6:お湯4)と言われますが、お好みの濃さ、温度で楽しんでいただけます。焼酎の香りが立ちのぼります。

    【燗(かん)】
    焼酎をお好みの濃さに水割りし、1~2日置きます。これを燗にして飲みます。日を置くことで焼酎と水が馴染んでおいしくなると言われています。 また、黒千代香(くろぢょか)と呼ばれる酒器で焼酎を燗する飲み方があります。燗の温度は、43度くらいが良いと言われています。
    ※黒千代香は鹿児島県に伝わる伝統的な酒器です。

    【生(き)】
    何も加えることなく、焼酎をそのままで味わいます。

購入について

  • Q焼酎は購入できますか?
  • A伝兵衛蔵(0996-36-3131)、金山蔵(0996-21-2110)にて、商品を販売しております。
    全国発送も承っております。
  • Q個人へ商品を発送してほしい
  • A本格焼酎各種について、伝兵衛蔵(0996-36-3131)、金山蔵(0996-21-2110)にて、商品の全国発送を承っております。
  • Q通信販売商品を購入した際の支払い方法を知りたい
  • A代金引換・オンラインクレジット決済がご利用いただけます。
  • Q直営ショップで購入した場合の焼酎の価格を教えてください
  • A焼酎はすべて希望小売価格で販売しています。

企業・施設・イベントについて

  • Q工場見学は日曜日も実施していますか?
  • A薩洲濵田屋伝兵衛(伝兵衛蔵)・薩摩金山蔵では土曜日、日曜日、祝祭日の見学は可能です。
    傳藏院蔵は、平日のみの見学(前日までに御予約ください)となっております。
  • Q工場見学はいつでもできますか?
  • A傳藏院蔵:平日(祝祭日を除く、要予約)
    薩洲濵田屋伝兵衛(伝兵衛蔵):定休日以外(水曜日定休、年末年始を除く)
    薩摩金山蔵:定休日以外(火曜日定休)
  • Q工場見学の所要時間はどのくらいですか?
  • A傳藏院蔵:約40分/薩洲濵田屋伝兵衛:約30分/薩摩金山蔵:約60分
  • Q濵田酒造のまつりの開催日程を知りたい
  • A2016年10月29日(土)、30日(日)の2日間「傳蔵院蔵」にて【新酒まつり】を開催予定です。午前9時から開始です。
    (変更がある場合、事前にホームページでご案内いたします)
  • Q濵田酒造のイベントの詳細を知りたい