トップ> 傳藏院蔵TOP > 傳藏院蔵だより > 3大カツ/ぎおん

傳藏院蔵だより#11

3大カツ/ぎおん

鹿児島の贅沢食材が一皿に集結!気になるその中身とは?

2014/10/23

denzo_kiji_11_01.jpg
お皿にドドンと鎮座する揚げ物たち。これはミックスフライ定食でしょうか?いえいえ、これはいちき串木野市のご当地グルメ、『三大カツ』です。三大カツは『黒豚』『赤鶏』『まぐろトロ』を使った料理。つまり、鹿児島の美食が集結したご当地グルメなんです。


ボリューミーだけどペロっといけちゃうワケ。

denzo_kiji_11_02.jpg
何はともあれ食べてみたい!ということで、三大カツを提供している『ぎおん』というお店にお邪魔しました。まずはメンチカツからいただきまーす!サクサクの衣の中から肉汁がジュワッと溢れ出します。赤鶏やまぐろトロのフライもジューシーで旨みたっぷり。

denzo_kiji_11_03.jpg
三大カツは、こんなふうにとんかつソースをつけていただくんですが、やっぱりソースはどの店舗もこだわりがあるようですよ。『ぎおん』では、とんかつソース&カラシと特製のタルタルソースがついていて、好みのソースで食べることができるんですって!

denzo_kiji_11_04.jpg
ソースが2種類あるから、飽きずに最後まで食べられるってわけ。それに「衣はカラッと中はジューシー」な絶妙の揚げ加減なので、ボリューミーに見えて女性でもペロっといけちゃいますよ。創業時の約40年前から地元客に愛される『ぎおん』の職人技がしっかり生きてますね。さすがです!

denzo_kiji_11_05.jpg
こちらが『ぎおん』二代目の河原勇司さん。お昼はランチ、夜はご飯もお酒も楽しめる大衆居酒屋として地元ではすっかり定着している『ぎおん』ですが、三大カツのほか、ポンカンを使った『ポンカレー』や『まぐろ舵取り丼』などのご当地メニューを充実させた所、観光客も増えてきたんだとか。

denzo_kiji_11_06.jpg
そして驚くべきことに『ぎおん』には『尚定食』や『さとみ定食』など、人の名前がついたネーミングのメニューもあるんです。これらは常連さんの要望でできたメニューなのだそう。常連さんの名前がメニューに載るお店はここだけかも!?そんな『ぎおん』の三大カツ、ぜひ一度お試しあれ!

Photo gallery
denzo_kiji_11_07.jpg
denzo_kiji_11_08.jpg


Information

御食事処ぎおん
いちき串木野市湊町1丁目150
TEL:0996-36-3319
営業時間:10:30~14:00、17:00~23:00
定休日:日曜・祝日

> 傳藏院蔵だより一覧に戻る

Copyright © 2018 hamadasyuzou
ALL Rights Reserved.