1. トップ>
  2. 傳藏院蔵TOP>
  3. 傳藏院蔵だより>
  4. いちばん近い離島で奇岩と断崖のパノラマを

傳藏院蔵だより#51

いちばん近い離島で奇岩と断崖のパノラマを

国定公園のパイレーツオブカリビアン

2016/03/09

denzo51_1.jpg

見渡す限りの紺碧の海から、空に向かってそそり立つ断崖と奇岩。観光船「かのこ」に乗って船出する「甑島断崖クルージング」。甑島西海岸には、東シナ海の大自然によって造られた奇岩や断崖が多く、雄大な大自然の景観に心が魅了されます。今回はそんな甑島観光のクライマックスとも言えるツアーをご紹介します。


甑島観光のクライマックス、断崖クルージング。

denzo51_2.jpg

「かのこ」の船内は3つの客室で構成され、前方が24名定員の座席となり、パノラマウィンドウから甑島西海岸の断崖、奇岩を間近に観ることができます。お揃いのライフジャケットを付けて甲板に出れば、人類が誕生する前の太古の地球の姿が眼前にクローズアップ! 大自然が造り出した巨大オブジェにただ眼を奪われるばかり。とにかく感動の連続です。時期が合えば、手に触れそうな位置まで乱れ飛ぶウミネコの群れにも遭遇できます。

denzo51_3.jpg

断崖や奇岩に刻まれた地層のシマ模様は、地球の太古の記憶。その多くが白亜紀から古第三紀に形成されたものです。いちばん古い地層は約8000万年前、ちょうど白亜紀の終りあたりになります。その頃、地球を支配していたのは巨大な恐竜たち。海の中には、アンモナイトが暮らしていました。平成21年には、下甑島の約7000万年前の白亜紀後期の地層から、肉食恐竜の肋骨や歯の化石も発見されました。その後、平成23年には草食恐竜の化石も見つかっています。

denzo51_4.jpg

松島、立髪、大カブ瀬、中瀬戸など5つの岩礁が海中から突き出すダイナミックな景勝地「金山海岸」。名前の由来は、藩政時代に銅をはじめ、金や銀を試掘した跡があるところから来ています。また、鉱山の神として知られる金山毘売神(かなやまびめのかみ)の神話に由来するという説もあります。そのほかにも、御物瀬(ごもつぜ)や鶴穴など、奇岩にはどれも不思議なネーミングが付けられています。伝説なのか、見た目の形なのか、その由来を考えながら奇岩を巡るのも楽しみのひとつです。

denzo51_5.jpg

人気ドラマ『Dr.コトー診療所』のロケ地は与那国島でしたが、原作漫画(山田貴敏著)の舞台は、ナポレオン岩がそびえたつ下甑島、瀬々野浦にある診療所。甑島奇岩の象徴ナポレオン岩は、観光に訪れたフランス人が、岩を見て「おお! 我が国のナポレオン皇帝だ」と叫んだことが名前の由来になっているそうです。高さが127mもあるナポレオン岩、見れば見るほど西洋人の男性の横顔に見えます。船で真下まで近づくと、大自然の造形物の近寄りがたい厳粛さと吸い込まれそうな引力に圧倒されます。鹿児島からいちばん近い離島、甑島。その大自然の芸術に触れてみませんか?


INFORMATION

観光船 かのこ

お問合せ

上甑島観光案内所(里港)

鹿児島県薩摩川内市里町里1619-7

TEL:09969-6-3930

 

 

下甑島観光案内所(長浜港)

鹿児島県薩摩川内市下甑町長浜913-3

TEL:09969-5-1800

> 傳藏院蔵だより一覧に戻る