1. トップ>
  2. 傳藏院蔵TOP>
  3. 傳藏院蔵だより>
  4. 本格焼酎が糖質0ってほんと?

傳藏院蔵だより#61

本格焼酎が糖質0ってほんと?

本格焼酎のひみつ

2017/02/01

だれしもが「健康でありたい」と願うもの。健康の為になにがいいのかと考えると、あれこれつきないですよね。
また、お酒が大好きな方も、健康のために控えられている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


本格焼酎は「糖質ゼロ」

toushitu0.png
最近、本格焼酎に「糖質ゼロ」の表示がされています。シールなどを目にした方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。本格焼酎にはお米や、原料となる芋や麦など穀類が含まれているのですが、本格焼酎造りに欠かせない「蒸留」の工程が、糖質をゼロにするひみつなのです。本格焼酎は、製麹作業や仕込み作業を行った後、出来上がった醪(もろみ)を蒸留器で蒸留します。蒸留器から吹き出た上記を冷却するとアルコールが抽出され、これが焼酎の原酒になります。
この際に醪(もろみ)に含まれる糖質が「気化しない」ため、出来上がった本格焼酎は、「糖質ゼロ」となるのです。
その他にも、ウォッカやウィスキー等の世界の蒸留酒と比較してアルコール度数が低いことや、実際の愛飲者の「酔い覚めがいい」「二日酔いしない」などの体験談を通じて本格焼酎の健康性が評価されてきました。


 本格焼酎で乾杯! 

本格焼酎は芋や麦、米など、原料由来の自然の風味を重視してきたもの。だからこそ、料理の素材によく合い、色々な料理の味を引き立ててくれます。また、食欲増進、催眠効果、ストレス緩和効果はお酒の一般出来な効用としてよく知られています。また、人間関係を円滑にし、地域や国の文化の重要な役割を担い、様々な行事になくてはならないものです。
しかし、体のことを考えずに飲みすぎても問題ですよ!体にやさしい飲み方で、本格焼酎を楽しんでください。皆さんの楽しいひと時の時間に本格焼酎がありますように。


焼酎のおいしい飲み方講座

来る4月23日、イオンモール鹿児島にて、ふるさとご当地講座「焼酎のおいしい飲み方講座(JEUGIAカルチャーセンター主催)」が開催されます。
本格焼酎には、500年以上の長い歴史があり、鹿児島県のみならず、「日本」を背負うにふさわしい文化性と大衆性を兼ね備えています。今回は、薩摩焼酎の歴史とともに、唎酒を通じて蔵人こだわりの美味しい飲み方をお伝えいたします。
皆様、是非ご参加ください!

日時:2017年4月23日(日) 15:00~16:30

受講料:【会員】2,779円(税込・材料費込) 【一般】3,319円(税込・材料費込)
※受講料の会員価格は、JEUGIAカルチャーセンター・カルチャーサロンの会員様特別価格です。
※お申込み締切り4月16日(日)

≫詳細はこちら


=会場・お問い合わせ先=

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール鹿児島
〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町7 イオンモール鹿児島2F
TEL:099-210-4180  (代)                             

> 傳藏院蔵だより一覧に戻る