• 伝兵衛蔵
  • 金山蔵
  • 濵田酒造

news & topicsお知らせ

2022/06/14

「海童ファン蔵部」初のオンライン試飲イベントを開催!


PRESS RELEASE

「海童ファン蔵部」初のオンライン試飲イベントを開催!
HAMADA tasting college「KURABITS」実施レポート

 2022年6月11日(土)に「海童ファン蔵部」の会員限定で、オンライン試飲イベント「KURABITS」を開催いたしました。(※抽選で15名様に、Zoomでご参加いただきました。)

昨今のコロナ禍の影響により、酒類業界は大きな打撃を受けています。外食産業は徐々に回復しつつありますが、以前の客足を取り戻すにはいたっていません。当社でも、蔵見学やリアルでの新酒まつりなどのイベントを中止し、消費者と直接接する機会が激減しました。そんな中、当社の基幹ブランドである、本格芋焼酎「海童」のファンの皆様とインタラクティブな関係性を築くため、2021年10月に「海童ファン蔵部」を創設。蔵人の募集開始からわずか1年足らずで多くの会員を獲得し、海童の魅力を伝えるための様々な企画を実施してきました。
今回のオンライン試飲イベント「KURABITS」は、「開設記念キャンペーン」や「モニター体験企画」に続く企画第5弾。会員の皆様のご要望に応え、コロナ禍でもファンと蔵元がオンラインでコミュニケーションを取れる場を設けました。

【イベントの様子】

HAMADA tasting college 「KURABITS(クラビッツ)」では、まず、商品開発担当者より焼酎の歴史や海童の開発秘話などを参加者にレクチャー。その後、3種類の海童(海童・海童 祝の赤・海童 蒼 ブルー)のテイスティングを行い、それぞれの味わいや香りについて比較していただきました。参加者からは「同じ銘柄でも飲み方で味わいが全然違う」「炭酸割りは初めてだが、飲みやすくて美味しい」など多くのコメントが寄せられ、「海童は銘柄によって、ボトルの色が違いますが、何かこだわりがありますか?」といった質問も寄せられました。また、イベント終了後には、SNSで、「海童についてのお話を聞いたり、日本全国の皆さんとテイスティングをしたりと楽しい時間を過ごすことが出来ました。」「飲み比べしてそれぞれの美味しさがあり、全ての海童のファンになりました。」と感想を投稿していただきました。当社においても、消費者の生の声を直接聞くことのできる貴重な機会となり、新たな気付きや発見のあった有意義なイベントとなりました。

【KURABITS(クラビッツ)のネーミング由来】


KURABITSとは、「海童ファン蔵部」アンバサダーである“蔵人”の複数形のことです。また、蔵(kura)のことをちょびっと(bit)ずつでも知っていただきながら、「焼酎を通して人と人との繋がりが広がっていきますように」という願いを込めて命名しました。今後、オンライン・オフラインを問わず蔵人の方々が集う場の総称として、音の響きからイメージした“ほろ酔いウサギ(ラビット)”とともに使用して参ります。


【海童ファン蔵部について】

「海童ファン蔵部」は、本格芋焼酎『海童』をより深く楽しみたい方々のためのオンラインコミュニティです。当社の基幹ブランドである「海童」の更なる認知拡大とファンの醸成を目的に実施しております。専用フォームから簡単に登録することができ、アンバサダーである「蔵人」になり、SNS発信等のファン蔵部での活動を通じて「蔵人」→「杜氏」→「杜氏頭」とランクアップしていきます。2022年4月に実施した、本格芋焼酎「海童 蒼 ブルー」のモニター体験企画では、多くのお客様にご応募いただき、TwitterやInstagramで多数のコメントを寄せていただきました。これからも海童を愛してくださる蔵人の皆様が、楽しくより深く海童を知っていただけるようなイベントを企画・実施して参ります。

当社はこれからも本格焼酎の魅力を消費者の皆様にお伝えし、感謝を感動の一杯に込めて、「本格焼酎を真の國酒へ、更には世界に冠たる酒へ」の実現に向けて、邁進いたします。


【お問い合わせ先】
濵田酒造株式会社 お客様相談室
TEL: 0996-21-5260(平日9:00~17:00土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせはこちらから

© 2014 - HAMADA GROUP