• 伝兵衛蔵
  • 金山蔵
  • 濵田酒造

denzouingura dayori 傳藏院蔵だより

2020/07/20

傳藏院蔵だより # 103

自宅で楽しめる美味しいレモンサワー

本格麦焼酎 隠し蔵でつくる手作り果実酒

 家呑みで皆さんはどんなお酒を飲んでいますか?缶チューハイや缶ビールなど冷蔵庫で冷やしてすぐ飲めるもの、またワインや日本酒などの醸造酒、焼酎やウィスキーなどの蒸留酒をお好きな割り方で楽しんでいる方など、皆さんそれぞれだと思います。
自宅で過ごす時間が増えた方や、美味しいお酒を探し中!といった方々へおすすめしたいのが、少し手間暇かけることで出来上がる美味しいオリジナル果実酒作り。今回はご自宅でも簡単かつ本格的にできる、自分だけのオリジナル果実酒の作り方をご紹介いたします!出来上がった果実酒でつくったとっておきの「レモンサワー」でぜひ晩酌を♪

「黒糖レモンジンジャー果実酒」のおいしい作り方

【材料】
焼酎(隠し蔵)500ml、国産レモン2個(200~250g)、黒砂糖100g、生姜30g

【作り方】
(1) レモンをよく水洗いし、水気をふき取ります。

(2) レモンの皮を厚めにむき、2~4つの輪切りにします。
(3) 生姜をよく水洗いし、水気をふき取ります。
(4) 生姜は皮をむかずに、薄くスライスします。


(5) 瓶に、レモン、黒砂糖、生姜、お好みでレモンの皮を入れます。

(6) 最後に隠し蔵を入れ、すべてを漬け込みます。

(7) 1カ月ほどで飲むことが出来ます。1年ほど熟成させるとさらに美味しくなります。
※レモンの皮は1週間後、レモンの果肉は3か月後に引き上げてこします。

手作りの果実酒でつくるハイボール

出来上がった「黒糖レモンジンジャー果実酒」を強炭酸水で割り、レモンを添えるとすっきり爽快「隠し蔵のレモンサワー」の完成♪
手間暇かけて自分で造ったお酒の味は、きっと一味も二味も違うはずです。
外で飲む機会が少なくなった方も多くいらっしゃると思いますが、こんな時だからこそじっくり自分好みのお酒を楽しむ時間をつくってみてはいかがでしょうか。


本格麦焼酎「隠し蔵」の魅力とは

 減圧蒸留で仕込まれた原酒を樽熟成させることで、樽由来の琥珀色とバニラのような芳醇な香りとコクを愉しめる本格麦焼酎「隠し蔵」。発売から25周年を迎えました。
 国際酒類コンペティションのLAISC(ロサンゼルスインターナショナルスピリッツコンペティション)2019においては金賞を受賞し、さらに部門最高賞“Best of Shochu”を受賞致しました。 
炭酸で割ってハイボールにしても良し、お湯割りで香りを楽しみながらゆったり愉しむも良しです!
お好みの愉しみ方を是非見つけてみてくださいね。
25周年スペシャルサイトもぜひご覧ください♪

■「隠し蔵」スペシャルサイトはこちら

■商品情報はこちら
 >本格麦焼酎「隠し蔵」  

Copyright © 2019 hamadasyuzou
ALL Rights Reserved.