1. トップ>
  2. 傳藏院蔵TOP>
  3. 傳藏院蔵について

いちき串木野の気質が生んだ革新の蔵

傳藏院蔵

薩摩・いちき串木野発 本格焼酎の最高を求めて、進化しつづける焼酎蔵'美味しい'を、一人でも多くの方に届けるために

東シナ海を臨むいちき串木野の地から、
本格焼酎の新たな可能性を求めて進化を続ける傳藏院蔵。
仕込みや蒸留、ボトリングや出荷など、あらゆる工程で最新の設備を導入、ベテラン杜氏をはじめ、
さまざまな分野のプロフェッショナルがその技術とノウハウを持ち寄ることで、
高品質の焼酎を安定して生産することができるようになりました。
「おいしい焼酎をひとりでも多くの方に」をモットーに、
経験豊富な杜氏の技術と知識を活かし、質の高い本格焼酎づくりに励んでいます。

  • 最新鋭の設備で本格焼酎づくりを行っています

  • 酵母がしっかり働けるよう、きめ細かく温度管理されています

    熟練の職人たちが五感を駆使して、ひとつひとつの工程をチェックしています

  • おいしい本格焼酎をひとりでも多くの方にお届けするため、日々探究を続けています

    安心と安全のため、プロフェッショナルによる品質チェックは欠かせません

  • ベテラン杜氏の叡知を数値化して、コンピュータ制御しています

    あらゆる工程に最新の設備を導入して、安心・安全で高品質な本格焼酎づくりに取り組んでいます

  • 鹿児島県産の原材料にこだわっています

    鹿児島県いちき串木野で、心を込めてつくっています